ブログ

夢楽染の活動や社内のことを綴ります

HINATA豊中店へアンケートを設置しました!

2018.09.17

HINATA豊中店へアンケートを設置しました!

ゆめらせん新事業部《HINATA》…
その第一号店が《イオンタウン豊中緑丘》へ、
いよいよ今年の秋オープンします!!
オープンへ向けて、豊中緑丘店へ
アンケートを設置してきました!

ポスターを貼って、アンケート台を設置して…
トルソーに洗えるきものを着せます。

帯結びをする島崎さん。
実は島崎さん、ものすごく手先が不器用!
「帯を結ぶのなんて難しそうだし不安…!」
と最初はドキドキしていたみたいです。
しかし!いざやってみると案外簡単で、
「なんだ、簡単やーん!」と笑顔に。
不器用な島崎さんが一生懸命トルソーに
洗えるきものを着せて、帯を結んで…
ついに!アンケート設置完了!!

どーん!!!どうでしょうか?
きものを着たトルソーが並んでいるので、
きもの屋さんと分かりやすくなりました◎
島崎さんがアンケートを設置している最中も、
歩かれているお客様方から
「なになに?きもの屋さん?」
「和雑貨とカジュアルきものって書いてるよ!」
などのお声が…!!

一体どんなお店になるのか・・・
期待の声がたくさん聞こえてきます♪

アンケートは10月9日(火)まで実施中!
アンケートにお答えいただいた方の中から
抽選で、なんと!
洗えるきものが当たるキャンペーンも実施中♪
HINATA豊中店、今年の秋にオープン予定です!!

みなさま、ぜひお越しくださいね〜♪

★プチコーナー★
不器用な方でも簡単♪〜帯結び講座〜

①帯の真ん中に当たりを付けます。

②当たりをつけておいた真ん中を体の中心か、
中心より少し左側に持ってきます。

③右手の帯を半分の幅に折り
(☆ここを“て”と言います)、
左肩にあずけて巻き始めます。
三角になるように折るのがポイントです。

④二巻きし、ぐっと帯を引っ張り、
しっかりと締めます。

⑤巻いた帯
(☆ここを“たれ”と言います)
を前帯のところで三角に折り上げます。

⑥ ⑤の“たれ”の胴帯よりも
上の部分を三角に折り返します。

⑦“たれ”を降ろし、左肩に預けていた
“て”を右側に降ろして持ちます。

⑧“て”で“たれ”を包むようにして
一結びします。

⑨“たれ”を結び目のきわから広げ、
途中で折り返します。

リボンの形になるようにヒダを作り、

“て”をくぐらせ結びます。

☆緩まないようにしっかりと

締めてくださいね!

⑭リボンの余った2枚の帯を、
結び目の下にくぐらせます。

☆完成☆

半幅帯を結ぶとき、
ぜひ参考にしてみてください♪

一覧に戻る